マカ&クラチャイダム12000+は副作用の心配なし?それって本当なの?

疲れることを知らない10代・20代。

まだまだ仕事も夜も両立できる30代・40代。

そして50代、何だか以前よりもみなぎる力が衰えてきたような…。

「もっとスタミナが欲しい!期待に応えてあげたい!」

だけど気持ちに体が追いついていかず、最近は男としての自信をどんどんなくしていませんか?

そんなときに利用したいのが、活力を高めてくれるサプリメント『マカ&クラチャイダム20000+(旧12000+)』。

でもマカ&クラチャイダム20000+って要は精力剤でしょ?
ほてりとか吐き気とか副作用が心配なんだけど…

そんな不安を抱える人のために、今回はマカ&クラチャイダム2000+の副作用についてまとめてみました!

※タイトルにはマカ&クラチャイダム12000+と表記しておりますが、こちらの商品は現在マカ&クラチャイダム20000+にリニューアルされております。
それに伴い当記事の内容もマカ&クラチャイダム20000+について書き直しておりますのでご了承ください。


マカ&クラチャイダム20000+で副作用が起こるのはこんなトキ

さて、早速結論からお伝えしますが、実はマカ&クラチャイダムは副作用の心配がほとんどありません。

なぜなら、マカ&クラチャイダム20000+は精力剤といってもサプリメントだから。

医薬品に該当する精力剤はかゆみや食欲不振、倦怠感などの副作用あらわれることがありますが、もしもサプリメントであるマカ&クラチャイダム20000+で同じような副作用が起こったとすれば、考えられるのは

  • 原料にアレルギーがあった場合
  • 疾病治療中、薬を服用している場合
  • 過剰摂取した場合

ほぼこの3パターンです。

よって体調・体質に問題がなく、用途用法さえ守れば基本的には問題なし!

安心してみなぎる力を実感することができますよ。

アレルギー体質の人はマカ&クラチャイダムの成分を要チェック

【マカ&クラチャイダム20000+に含まれるアレルギー成分】

  • マカ
  • ブラックジンジャー
  • すっぽん
  • 赤まむし
  • 牡蠣

前項でもお伝えした通り、マカ&クラチャイダム20000+には原材料にアレルギー成分も含まれています。

そのため食物アレルギーがある人は、事前に原材料を確認して使用するかどうか判断することが必要です。

せっかくの場面でアレルギー症状が出てしまってはシャレになりませんからね。

飲みすぎは熱い夜を台無しに!過剰摂取すると危険な成分

また、アレルギー体質じゃない人も過剰摂取には注意が必要です。

滋養強壮や体力回復など、ここぞという場面を迎えたときのために必要な成分がしっかりと配合されたマカ&クラチャイダム20000+。

ところが張り切って飲みすぎると大変なことに…。

主成分“マカ”を過剰摂取してしまうと…

マカ&クラチャイダム12000+の主成分でもあり、

  • 滋養強壮
  • 体力向上
  • 免疫力向上
  • 疲労回復
  • 性機能向上
  • 血管拡張効果

といった効果が期待できるマカ。

マカに含まれている栄養は腎臓によって代謝され、吸収されます。

そのため、過剰摂取してしまうと腎臓に負担をかけてしまい、体全体の健康を損ねることに繋がってしまうんですよ。

マカ&クラチャイダム12000+には、1袋当たり6000mg(1日あたり200mg)のマカが含有されているので、そこまで重要視する必要はありませんが容量はきちんと守るようにしましょう。

主成分“クラチャイダム”を過剰摂取してしまうと…

マカと同様に主成分であり、エイジングケアやペニスの再成長と若返りに効果を発揮してくれるクラチャイダム。

コチラは過剰摂取すると主に体内の熱産生が過剰となってしまい、

  • 顔のほてり
  • 血圧上昇
  • 胸やけ
  • 不眠 など

といった症状が表れてしまうことがあります。

マカ&クラチャイダム12000+には6000mg(1日あたり200mg)と、過剰摂取にならない量が配合されていますが、飲みすぎは体を壊す元、と覚えておくようにしましょうね。

意外と過剰摂取するとヤバいのが“亜鉛”

マカ・クラチャイダムは過剰摂取にならないように配合されていますが、ちょっと注意しないといけないのがサポート成分として配合されている“亜鉛”です。

亜鉛は男性の前立腺や精子に多く存在する栄養で、精子の形成に必ず必要なモノと言われるほど、精液増量に効果アリ。

…なんですが、成人男性に必要な1日の推奨量11mgに対して、マカ&クラチャイダム12000+には1粒に5mgも配合されています。

そのため、マカ&クラチャイダム12000+を飲みすぎると亜鉛の過剰摂取になってしまい、

  • 免疫システムの異常
  • 吐き気・下痢
  • 食欲不振 など

といった副作用の可能性が出てしまいます。

だからこそ、過剰摂取には充分注意するようにしましょうね。

「昼も夜も持続できるような活力が欲しい!」

「パートナーの期待に応えられるような体力がもっとあれば…」

「スタミナをつけてガンガン自分を奮い立たせたい!」

みなさんそれぞれ野望はあるでしょうが、張り切って飲みすぎてしまい、とんでもない結果を迎えてしまっては本末転倒です。

一気に力をつけるよりも、毎日続けて精力アップを目指しましょう!

まとめ

めまい・吐き気・ほてりなどの症状が出るイメージの強い精力剤ですが、実際にそういった副作用の可能性が高いのは大体が“医薬品”に該当する精力剤です。

医薬品は効き目が早いものの、やはり副作用で後々苦しむことになることもあり得るため、ここぞというときはイチかバチか。

一方、マカ&クラチャイダム20000+は実感力もあり、副作用の心配もほとんどありません。

ただし、医薬品のように飲んですぐに効く!というわけではありませんので、いざというときのために継続して飲むことをおすすめします。

活力に衰えを感じてきたみなさん、是非マカ&クラチャイダム20000+で昼も夜もみなぎる力をつけてみませんか?

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事がありません。